スーパー行政マン

土曜日から、

伊豆市役所政策推進課の相良さんの話が

facebookのタイムラインにたくさん出てきます。

すごい人だな、ほんとに。

気の利いたこと書けないので書きたくなかったけど、僕も書きます。


僕が、

今伊豆市にいるという事実、

今伊豆市のためになんらか仕事をしているという事実、

があるわけですが、そこに対して、

土曜日に亡くなった相良さんはほんとにとても大きな存在でした。



先ほど、顔を見に行ってきました。

奥様の


「楽しそうに仕事の話をしていたので、

もっと仕事をさせてあげたかった」


という言葉が印象的でした。

僕との仕事も入ってたかな?



僕、時々学生向けに講演みたいのをさせてもらう機会がある時、

ま、だいたい

「伊豆市で今こんなことをしてます」

ということをお話しさせてもらうんですが、

唯一、個人として、大きな写真入りで


「こんなすごい行政マンがいるから伊豆市はすごいんすよ」


ってシートがあるんです。

背景はこのシートだけ、赤(笑)


うちの市には、市長もそうですし、民間にもすごい方がたくさんいるんですけど、

なぜかそのプレゼンシートには、唯一相良さん。

それほど、僕にとっては、衝撃的でした。




目線を落として、民間の僕たちと一緒に色々考えてくれる。

そんでもって、一緒に動いてくれる。

役所の論理じゃなくて、多様な社会のいろんなにかを考慮してくれる。



相良さんとこれからやりたかったこと、やんなきゃいけないこと、

ほんとにたくさんあります。



相良さん無しなのかーーーーーー。



神様が、


「今まで以上に、一生懸命知恵を絞って、一生懸命汗を流しなさい」


って言ってるってことですよね。


でも、その後ろで相良さんが舌出しながら


「じゃ、桜田くん、そゆことなんで、よろしくうっ!!」


って僕のこと指差してます(笑)



今新幹線なんで良かったけど、また涙出てきた。。。

カテゴリー: イズコン, 伊豆, 地域活性化   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*